精神科訪問看護を学ぶ方法

現在、精神科訪問看護の必要性は高まっていますが、これを提供する看護師が不足しているという事実があります。

これを受けて、国も対策を進めています。その一つが、平成22年から実施されている「精神科訪問看護従事者要請研究事業」というものです。

精神科訪問看護従事者要請研究事業とは

これは、訪問看護ステーションで働く人を対象として、精神科訪問看護の研修を行い、人材育成を図るものです。

看護師だけではなく、理学療法士、作業療法士なども対象になっています。

具体的にどこで研修が行われているのかというと、次のようなものがあります。

  • 一般社団法人全国訪問看護事業協会
  • 一般社団法人日本精神科看護協会
  • 各都道府県の看護協会

このようなところで研修をおこなっています。精神科訪問看護に関心はあるけど、自分にできるのか不安に感じている方は、ぜひ利用してみることをおすすめします。

研修会に参加することは、知識や技術を身に着けるだけでなく、同じ目的や目標を持った仲間に出会える場でもあると思います。

研修を探す場合には、インターネットで検索するのが便利です。

その時には、

「精神科訪問看護 研修」

と調べてみるといいでしょう。

もしくは、

「精神科訪問看護 研修 地域名」

でもいいと思います。

名古屋で行われる研修会を探すとすれば、

「精神科訪問看護 研修 名古屋市」

このように調べます。