訪問看護ステーションの営業時間

訪問看護を利用する時には、営業時間が気になると思います。

訪問看護の場合には、病院への受診と違い、自宅での看護になります。そのため、ご本人さまだけではなく、ご家族様の時間の都合もあるでしょう。

外出や買い物などの日常の用事から、出かけたり仕事の都合もあったりすると思います。

また、夜間が心配だから夜に利用したいと考えている方や、朝はやめに利用したいという方もいるでしょう。

また、休日、祝日や年末年始の営業はどうなっているのかも心配だと思います。もし休みになったら、その間はどうしたらいいのかと不安になりますよね。

そんな気になる訪問看護ステーションの営業時間ですが、「通常の営業時間」と、「時間外」があります。

通常の営業時間とは、例えば9:00〜17:00などです。その時間中は、通常営業となります。

また、訪問看護の場合には、基本的には訪問する時間が事前に決まっています。そのため、突然看護師が自宅に伺うということはありませんので安心してください。

もう一つの「時間外」とは、通常の営業時間外に利用した場合に当てはまります。具体的には、午後6時から翌日の午前8時までの時間です。

また、体調が悪化したり、転倒したなどの場合、緊急で訪問することもできます。

ただし、このような通常の営業時間外の訪問看護を利用できるかどうかは、各訪問看護ステーションによって異なります。

また、土日祝日、年末年始なども同様ですので、事前の確認が大切です。