職業リハビリテーションの内容とは

From:名古屋市緑区 つなげる訪問看護ステーションより

前回お伝えしたように、各都道府県には職業リハビリテーションを支援する障害者職業センターがあります。

愛知県には愛知障害者職業センターがあります。

では、具体的にどのような支援をしているのでしょうか。

大きく分けると次の4つになります。

①職業についての相談や職業評価
②職業訓練
③実際の職場での職業支援
④職場復帰の支援

それぞれ、詳しくお伝えします。

まず、①①職業についての相談や職業評価ですが、就職についての相談から、適性を判断するための職業評価を行なっています。

名古屋支所では、業務説明会が行われています。

愛知障害者職業センター内において、第1・3火曜日の13時30分から開催されています。

ご希望の方は、まずは電話での問い合わせが必要となります。

説明会後には、個別の相談も行われています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
職業相談・職業評価について
→電話番号:0532-56-3861

②職業訓練は、実際に障害者職業センターに通って、実技や講習を受けることができます。

具体的な仕事の作業を学んだり、職場のマナーやコミュニケーションを学びます。およそ、2〜3ヶ月のカリキュラムになります。

職業訓練を受けるためには、先ほどご紹介した説明会への参加が必要となります。

詳しくはこちらをご覧ください。
職業訓練について

③実際の職場での職業支援と④職場復帰の支援については、次回お伝えしますので、まずは職業リハビリテーションとはどのようなものなのかを少しずつ知っていただければと思います。

それでは、本日も最後までご覧いただきまして、本当にありがとうございました。