【お知らせ】訪問看護師も注目!第20回 国際福祉健康産業展

From:名古屋市緑区 つなげる訪問看護ステーションより

昨日、訪問したところで、こんなポスターを見つけました!

第20回 国際福祉健康産業展が開催されます。

日程:2017年5月18日(木)、19日(金)、20日(土)
時間:10:00〜17:00
場所:ポートメッセ名古屋

これはどんな催しなのかと言うと、

・ウェルフェア
・就職・転職フェア
・シニアライフフェア

この3つが開催される予定です。

まずウェルフェアでは、医療、看護、介護の最新の機器やサービスが展示されています。

このウェルフェアは、在宅医療や訪問看護に関わる人だけでなく、在宅医療を受けながら生活をしている方やそのご家族にもおすすめです。

会場では、介護ロボットや住宅用の設備、食品なども展示され、これらの最新機器などを実際に使って見たり体験して見たりできます。

また、特に在宅医療に関わる人におすすめなのが、20日の土曜日に開催される「ALSでも自分らいしい人生を生きられる!」という公演です。自身がALS患者である恩田聖敬(おんださとし)さんが登壇されます。

最近の在宅医療や訪問看護では、ALSなどの難病をはじめとした、高度な医療が必要となる患者さまが増えています。そのため、実際に患者目線からの話はとても貴重なものだと思います。地域医療や訪問看護に関わるか方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

その他にも、健康や予防、認知症のセミナーも開かれるようです。詳細はホームページで確認できるので、チェックして見てくださいね。

2つ目の就職・転職フェアでは、看護師、介護士、リハビリスタッフへの情報が提供されます。転職を考えている方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。インターネットでは見つからない情報があるかもしれません。

出展者はこちらから確認できます。

3つ目のシニアライフフェアでは、海外への長期滞在についてや、生前葬儀、都心型屋内納骨堂についての話が聞けるようです。海外長期滞在というのはちょっと気になりますよね!

このように、在宅医療や訪問看護に関わる人だけでなく、患者さまやそのご家族、地域の高齢者や、老後を考えている方にも参考になりそうですね。

会場となるポートメッセ名古屋は、金城ふ頭にあるので、最近オープンしたばかりのレゴランドのすぐ近くですね!お子様を連れてレゴランドで遊ぶ前に、少し立ち寄って見るのもいいかもしれません。

ただし、入場料は無料ですが、事前の登録が必要となっています。ウェルフェアのホームページから登録することができるのでチェックして見てください。

ウェルフェア2017

それでは本日も最後までご覧いただきまして、本当にありがとうございます。