名古屋市の訪問看護ステーションで働く看護師さんの声【30代女性】

名古屋市緑区 つなげる訪問看護リハビリステーションより

今日は、10年間の総合病院勤務を経て、出産を機に、育児と仕事を両立するために訪問看護への転職を選んだ看護師さんにお話を伺いました。

看護師の仕事にやりがいを感じながら育児や家庭も両立したいという方にはとても参考になると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q:どのようなきっかけで訪問看護へ転職しましたか?

A:子供が生まれたのがきっかけです。

 

Q:出産後も以前の職場(総合病院)での復職は考えませんでしたか?

A:とてもやりがいのある職場だったので、もちろん考えました。ただ、育児や家庭と仕事を両立するのは難しいと思い、他に道はないのかと考えるようになりました。

でも、なかなか方法は見つかりませんでした。。

育児や家庭も大切にしたい。でも、看護師としての仕事にもやりがいを感じたい。そんな思いだったので、どこかで妥協しなくてはいけないのかなとも思ったんですが、今の職場を見つけることができて理想が叶いました!

 

Q:現在はどのような勤務状況ですか?

A:転職後は子どもが小さかったので、1週間に1日、4時間だけの出勤でした。正直、「こんなんでいいんですか?」と思っていました(笑)

でも、こうして働きやすい環境を整えてもらったので、今では週3日に増やすことができています。

家庭や子供の成長に合わせて働くことができているので無理をすることもなく、両立することができています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

看護師が離職する理由の第1位は出産や結婚によるものです。今回の方も出産を機に離職されました。

そして、育児と仕事を両立できる職場を探して訪問看護という道に進まれました。

「看護師としてのやりがいも感じたい」

この強い思いも、訪問看護で叶えることができているようで毎日充実した生活を送ることができるそうです。

同じように転職や復職を考えているけど、看護師としてのやりがいのある場所を選びたいという方も多いと思いますが、選択肢の一つとして訪問看護も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

「訪問看護ってどんな仕事?」
「もっと詳しく教えて欲しい」

そんな時は、お気軽に私たちの訪問看護ステーションにご連絡ください!

「こんなこと恥ずかしくて聞けない」

そんなことでも遠慮せずご連絡くださいね。

 

◆訪問看護師の求人詳細

>>こちらの求人要項をご確認ください。

◆お問い合わせ先

◆つなげる訪問看護リハビリステーションへのアクセス

愛知県名古屋市緑区有松3131番地