名古屋市の訪問看護ステーションで働く看護師さんの声【30代女性】

名古屋市緑区 つなげる訪問看護リハビリステーションより

今日も名古屋市の訪問看護ステーションで働く30代の女性看護師さんにインタビューをしました!その一部をご紹介します!

訪問看護の魅力についても教えていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q:訪問看護で働く前はどのような職場で働いていましたか?

A:病院や老人保健施設で働いていました。

 

Q:訪問看護の魅力はどんなところでしょうか?

A:病院の勤務と比べると、一人一人の方とじっくり関わることだと思います。例えば、1時間の訪問であれば、その時間は、そのお一人の方だけと向き合うことができます。

病院勤務をしていた時は、なかなかお一人の方にこれだけ長い時間をかけて関わることはできなかったので今は充実した毎日を過ごしています。

 

Q:訪問看護で働いて嬉しかったことはありますか?

A:いつも私たちの訪問を待ってくれていることや、 楽しみにしてくれているとおっしゃっていただけることです。ご利用者様の笑顔がみれることが私も楽しみです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「訪問を楽しみに待ってくれている」

こんなに嬉しいことはないですね!

看護という枠を超えて、ご利用者様の生活の中に私たちを必要としてくれているんですね。

今回インタビューした看護師さんも、「患者」「利用者」という認識ではなくて、◯◯さんという、一人の人としてお付き合いさせていただいているんでしょうね。

病気や怪我という部分的なものを見るのではくて、その方の生活や人生をしっかり見ているんだと
私も学ばせていただきました。

もちろん、病院には病院の役割があります。一人一人とじっくり関われないことも知っています。

それが良いとか悪いとかではなくて、看護させていただく方がどういった人で、私たちにどんなことを期待してるのか、そんなことを考えることができると毎日楽しく看護ができそうです。

ありがとうございました!

 

◆訪問看護師の求人詳細

>>こちらの求人要項をご確認ください。

◆お問い合わせ先

◆つなげる訪問看護リハビリステーションへのアクセス

愛知県名古屋市緑区有松3131番地