名古屋市の訪問看護ステーションで働く看護師さんの声【40代のママ】

名古屋市緑区 つなげる訪問看護リハビリステーションより

今回は、名古屋市の訪問看護ステーションで働く40代の女性看護師さんにインタビューしたので
その一部をご紹介しますね!

なんと4人の小学生のママです!それでは、ご覧ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q:訪問看護を始める時に不安はありましたか?

A:ずっと訪問看護をやりたいと思って探していたんですが、初めてだけど大丈夫かな?という不安が強かったです。

それから、4人の子供がいるので育児と両立できるのか不安でした。

 

Q:その不安はどうやって解消したんでしょうか?

A:先輩の看護師さんに、一緒に同行してもらうことができたので、わからないことがあればすぐに聞くことができました。

研修期間にしっかりサポートしていただけたのが心強かったです。

育児の方は、ママ看護師でも働きやすいように、休みの希望やフォローをしていただいているので両立できています!

 

Q:訪問看護で働きたいと考えている看護師さんに何かアドバイスはありますか?

A:やっぱり、病棟看護と違ってご自宅に伺って1対1の看護になるので、研修だったり、バックアップ体制がしっかりしているところを選ぶと訪問看護が初めてでも安心して働けると思います。

後は、私自身が子育てをしながら働いているのでそのことについて理解のある職場かどうかも大切だと思います。

同じように育児をしながら働いている看護師さんがいると仕事のことだけでなく、育児や子供のことも話ができるのでそんな職場を見つけてほしいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回驚いたのは、4人もお子さんがいること!しかもみんな小学生です。

中学生や高校生のお子さんなら、手が離れて仕事にもつきやすいと思います。でもまだ小学生だとそうはいかなくて、働きたいのに働けない方もいるのではないでしょうか。

そんな状況をどうやってやりくりしているのかといえば、

「職場の理解やサポート」

これが重要になりそうです。

訪問看護で働く看護師は、30代以降の子育てママの割合が多くなっています。育児も仕事も相談できる職場はうれしいですね!

これから復職や転職を考えている方にも参考になったのではないでしょうか?

ありがとうございました!

 

◆訪問看護師の求人詳細

>>こちらの求人要項をご確認ください。

◆お問い合わせ先

◆つなげる訪問看護リハビリステーションへのアクセス

愛知県名古屋市緑区有松3131番地